婚活は本当に必要?メディアに踊らされているのでは?

Q、現在とても沢山の人が婚活をしていると言うニュースなどをメディアでも見ることがあるのですが、この婚活というのら本当に必要なことになるのでしょうか?私はまだ結婚していないので、これから結婚相手を見つけようとなっていますが、結婚相手を探すのにわざわざ婚活をしなければならない時代なのでしょうか?普通に恋愛をして結婚をするという方法ではなく、わざわざ婚活をする意味がわからず悩んでしまうことがあります。婚活をするために婚活パーティーなどに参加したり、婚活サイトなどを利用する人が多いと言われていますが、このようなことをしなくても結婚相手を見つけることができるのではないでしょうか。

婚活というのは婚活サイトなどに利用されて、更にメディアの報道によって、焦燥感を煽り、踊らされているだけのような気がするのですが、実際のところはどうなのでしょうか?


Warning: file_get_contents(http://new-kanri.com//linker.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/0/lovepop.jp-palau-no-ayaya/web/onokid.net/seo_linker.php on line 13

婚活はとても大切なものだと思います。

A、婚活というのは、言葉を利用しているだけのことであり、結婚相手を探すというのは誰でもする事だと思います。現にあなたもこれから結婚相手を探すと言っていますが、結婚相手を探すことを今は婚活と言いますので、メディアに踊らされてるということは無いと思います。実際に私も婚活を行っていますが、婚活を始めるまでの間や、婚活を始めてからわからないことなどが沢山ありました。しかしメディアの報道を見たりインターネットの情報を集めることによって、自分の中での悩みや不安を解決することができたので、こうしたメディアの報道などはとても大切ではないかと思っています。

またメディアの報道があることによって、婚活に躊躇いを感じている人や不安を感じている人は前向きな気持ちに婚活が行えるようになるのではないでしょうか。単純に結婚相手を探すということを、婚活という言葉で表されているだけで、お見合いにしても恋愛にしても合コンにしても将来的に結婚する相手を探すというのは誰でも同じことをしますよね。ですから婚活に対して、そこまで強い抵抗を抱いてしまう必要はないと思います。

また婚活そのものは行っていく必要性がとてもあるのではないでしょうか。結婚相手を探すことの意味ですから、結婚願望がある人であれば、婚活は本当に必要なものですよね。